東葛飾学園のご紹介

学園名 千葉県生涯大学校 東葛飾学園
所在地 〒270-0103
流山市美原1-158-2
TEL:04-7152-1181
交通機関 ■東武アーバンパークライン江戸川台駅下車(徒歩7分)
※車での通学はできません。
設置学科名 ■健康・生活学部 健康福祉科
         社会生活科
■造形学部 陶芸コースA・B
■地域活動専攻科
学園長
【小林 修一 学園長】
学園長より一言(学園の紹介)
東葛飾学園長の小林修一です。どうぞよろしくお願いいたします。令和6年度の入学者は、健康・生活学部228名(地域ささえあいコース:75名、千葉ふるさとづくりコース:100名、陶芸ボランティアコース53名)、地域活動専攻科30名の合計258名で、在校生と併せると426名、他に陶芸自主A~E115名の学生を含めると総勢541名となります。たくさんの皆様方に入学していただいたおかげで、さらに賑やかで活気のある学園になりました。入学された皆様に感謝いたすとともに、期待の大きさに身の引き締まる思いです。さて、東葛飾学園が目指す学園像ですが、何よりも「東葛飾学園に入学してよかった」「学園生活が楽しい」と思って頂ける学園です。そのために私たち職員が努力しなくてはいけないことは『 (1) 学生ファーストの学園 (2) 相互に期待と信頼、尊敬と感謝に裏付けられた学園 (3) 学園内の環境を整備し、秩序と潤いのある学園(4) 地域・関係団体と協働し、地元から愛される学園』であります。そして、学生の皆様には、様々な学習をとおして新しい知識を身につけていただくとともに、学友会の活動(学園祭・体育祭)やクラブ・同好会活動などを通して、広く仲間づくりを図り、学習の成果を地域活動(福祉施設・学校等におけるボランティア活動、自治会活動等)に役立ていただくことが目標です。東葛飾学園に入学したことによって、皆様の活躍の場がさらに広がっていくことを願っています。

クラブ活動のご紹介

クラブ名 部員数 活動日 活動内容  
詩吟クラブ 30名 第2・4木曜日 詩吟は腹式呼吸で大きな声で吟じることから健康増進にも通じます。当クラブは木村岳風創設の岳風流を初歩から学びます。初心者も経験者も楽しく練習に励んでいます。学園祭などで成果を発表しています。 詳細を見る
書道(かな)クラブ 41名 第3木曜日 かな・漢字混じりの通常の文章を毛筆でしたためるクラブです。
年賀状を毛筆で差し出してみませんか。
練習課題の多くは、「詩・俳句」をはじめ「いろは」から「奥の細道」まで多岐に亘り稽古練習研鑽を積んでいます。
講師は「書道一元會理事」の宮本翠竹先生で、懇切丁寧にお題説明と添削指導を行っていただいて腕を上げています。
詳細を見る
書道(漢字)クラブ 34名 月1回(木曜日) 漢字習字は書道の基本です。千字文中から8文字選んだ講師の手本(楷書、行書、草書)をもとに、各自習作したものを講師が指導しながら添削を行い学習しています。主に学園祭に出展し発表しています。 詳細を見る
短歌クラブ 28名 第3金曜日 現在歌人協会、日本歌人クラブ会員の講師の指導により、毎月短歌を一首提出し、添削指導を受けるとともに、年度末に全会員の作品集「日々のうた」を発行しています。 詳細を見る
俳句クラブ 46名 第2金曜日
第4土曜日
五七五の17文字で季節の自然、夢、生活などを表現する俳句は日本の心です。勉強会、句会で会員の句を俳人協会会員講師の添削指導・講評を受け各賞を選出、学園祭出展、句集「えどがわだい」を発行しています。 詳細を見る
クリスタルエコー 24名 月3回(木曜日) 音楽講師の指導のもと、発声・音程の基本レッスンを行いながら、懐かしの歌・世界の名曲など幅広く歌っております。
又、発表会などに向けた本格的な合唱曲も並行して練習を行っています。是非、皆さん私たちと一緒に歌を楽しみましょう
詳細を見る
フォトクラブ 61名 第2火曜日 自然の美しい風景、道端の名もない花などをカメラに収め、思い出として残せる写真の素晴らしさを、専門講師から初歩から高度な写真技術まで指導を受け、学園祭や独自開催の作品展で作品を発表しています。 詳細を見る
歩こう会 175名 第2土曜日 健康増進、仲間づくりを主な目的として、月例会での自然を楽しむための公園、名所、旧跡などの散策、懇親を深めるための年1回日帰り旅行を行っています。 詳細を見る
ダンス同好会 121名 第1・3金曜日
第2・4金曜日
プロ講師の指導の下に、初心者から経験者までレッスンを楽しんでいます。ダンスパーティ年3回、OB交流会1回、学園祭等で発表しています。 詳細を見る
ゴルフ同好会 136名 年5回 ゴルフを通じ健康増進を図るとともに友人を増やし豊かな学園生活を送るため、定例コンペとして年5回(5・7・9・11・3月の第3金曜日)開催しております。 詳細を見る
民謡同好会さわらび会 32名 第2・4水曜日 民謡同好会さわらび会、部員数34名(男性15名、女性19名)、活動日原則第2・第4水曜日、活動内容午前10時から12時の間に4−6曲練習、概略紹介講師は野田市在住の日本民謡協会公認教授の鶴家奏英先生の三味線伴奏で、全国各地の民謡を楽しんでいます。 詳細を見る
グラウンド・ゴルフ 66名 毎月4回
第1〜4水曜日
グラウンドゴルフは、パターゴルフと同様に一本のスティックで所定のポストまでボールを運びその打数の多少を競う競技で、中高年向きのスポーツとして近年人気が高い競技です。
青空のもと楽しい会話を交わしながらの競技は身体を鍛えると共に日頃のストレスの解消が図られます。定例会は、24ホールパー72で約2時間程度の競技時間で行っております。
男女を問わす初心者でもすぐ競技に参加できます。
詳細を見る
パソコンクラブ 40名 月5回
土曜日
日曜日
パソコン操作等の技術向上を図るとともに、会員相互間の交流、 親睦を深めています。入門、初級、ペイントなど技量に応じたコースがあり、それぞれ学園祭などで作品を発表しています。 詳細を見る
ハングル同好会 36名 月(4〜5回)
月・火・水曜日
平成22年に創設された本校唯一の外国語クラブです。
ハングルを学びながら、韓国の文化、歴史、ドラマなども並行して学習しています。
韓流ドラマファン、K-POPファン、旅行大好き人、脳内活性派などいろいろなメンバーが集まり、楽しく学習しています。
詳細を見る
東葛お囃子愛好会 10名 月3回(木曜日午前中) 生涯大学で地域活動に何をしたら良いか、悩んでいる方、大歓迎です。介護施設に出演し大変喜ばれています。
太鼓の打ち方、笛の吹き方など基本から学べます。リズムを打つことは、老化防止に大変良いと言われています。リズム音痴の方大歓迎です。
東葛地域に古くから伝わって来て、大事に受け継がれている伝統有る祭囃子です。
詳細を見る
地域活動研究会 こども食堂 20名 毎月 第3土曜日 こども食堂の開催を通して、地域に貢献 詳細を見る

卒業生団体のご紹介(1)

団体名 設立年 会員数 年会費 活動内容
流山校友会 昭和52年 432名 2,000円 地域に蜜着した組織〈28班)を編成し、活動を推進している。会誌(槙)・ニュースの発行、クラブ・同好会の活動、楽しい老後の集まり
柏校友会 昭和56年 334名 在校生1,000円
卒業生2,000円
会員相互の親睦を図ることを目的に、研修旅行、観劇、サークル〈パソコン、遊歩会、コ−ラス、カラオケ等)、校友会だより・機関紙「銀風」の発行、ささやか社会奉仕募金活動を行っている
柏南校友会 平成14年 515名 3,600円 講演会、歩こう会、グランドゴルフ、ダンス、俳句、折り紙等の部会活動、旅行
野田校友会 平成元年 143名 2,000円 会員の親睦と地域との融和を図ること目的に、研修旅行・学習会、会誌「絆」の発行、地域ボランティア活動、サークル(グランドゴルフ、歩こう会、囲碁・将棋、トレッキング等)等々の活動
我孫子校友会 平成16年 60名 2,000円 健やかで仲良く楽しくをモットーに、旅行、落語観賞、サークル活動(散策会、カラオケ、パソコン)、会報の発行等
鎌ヶ谷校友会 平成13年 42名 2,000円 会員相互の親睦と地域の高齢者との交流を図り、健康で明るい活動を行う。ボランティア、学習会、ウオーキング、グランドゴルフ等
銀松会(松戸) 平成元年 200名 1,000円 民舞、フラダンス、カラオケ、気功などの同好会、研修会、福祉活動などを通して会員相互の親睦と生活の充実を図る
地域活動専攻科
東葛校友会
平成26年 40名
1,000円 地域活動専攻科の卒業生及び本会の趣旨(会則)に賛同する東葛地区会員が相互の親睦並びに福祉の増進を図り、近隣自治体の催事や福祉関連施設の奉仕要請に対応するサポーターとして地域社会に貢献。
主な活動は福祉・障害施設の運動会など、四季折々に各施設で行われる数多くの催事の支援、自治体主催花火大会の募金、会場整理等々。
『○○まつり』では、会員のほか在校生の応援を得ながら主催者より提供された広範な敷地に、校名を記した幅広い年齢層に対応できる様々な『むかし遊び』の出し物を出展。
●千葉県『元気高齢者の活躍サポート事業』団体 認可(2019.07)●
柏シルバー
大学院
昭和56年
5月
716名
(平成30年
5月)
24,000円 ・生涯大学校後も学習を続け、社会環境に順応する能力を高め、交遊を広げ、社会活動に参加し生き甲斐の高揚に資することを目的に、自主運営として設立し38年になる学習団体
・大学院は研究課程と生涯課程があり、3ヵ年の研究課程後、更に選考により生涯課程15年、通算18年間の学習が出来る。
研究課程3クラス、生涯課程5クラス
・運営管理は自主運営で、年間18日(午前・午後2時間)、月2回、各クラスで講師、講義テーマ(政治、経済、医療、環境、文学、歴史、芸術等あらゆる分野)を実施教場は柏市内の公共施設及び民間施設を借用
・校外学習は年3回、・施設見学会・演芸観賞・旅行等。
その他年2回、全学生による合同研修を実施
・機関紙「大学院だより」年3回、「創」5年に1回、などの発行

卒業生団体のご紹介(2)

団体名 設立年 会員数 年会費 活動内容
東葛市川福祉会 平成9年 80名 1,000円 施設支援(ダンスパートナー、利用者の誕生会等のお祝いアトラクション、庭の除草・剪定)、福祉の店販売、市行事への参加
東葛柏福祉会 平成9年 255名 1,000円 施設支援(話し相手、洗濯、農園管理、手芸、手話ソング)、柏市社協のメンバーとして各種ボランティア活動
東葛鎌ヶ谷福祉会 平成14年 8名 1,000円 特別養護老人ホーム等でリハビリダンスのお手伝い等、子供発達センターでの保育のお手伝い、施設外周りの清掃
東葛流山福祉会 平成9年 101名 1,000円 流山市内13施設でボランティア活動(話し相手、習字指導、折り紙遊び、車椅子介助、洗濯物たたみ、カラオケ、囲碁、将棋、麻雀の相手など)
東葛野田福祉会 平成15年 28名 1,000円 施設支援(喫茶サ−ビス、清掃、話し相手)、市民祭り、園芸福祉ファーム支援、みどりのふるさと作り参加
東葛船橋福祉会 平成9年 40名 1,000円 施設支援(話し相手、清掃、車椅子補助、マジック、凧上げ、ぬり絵、イべントのお手伝い)、小学校登下校時の誘導
東葛松戸福祉会 平成9年 208名 1,000円 障害者施設における作業支援等、保育所の庭木剪定や用具の補修、市や老人クラブ行事への参加、小学校登下校時の見守り・保護、高齢者の閉じこもり防止活動
もみじの会〈流山市) 平成18年 24名 0円 車椅子の取り扱い方法・高齢者擬似体験のインストラクター(対象:小学校、民生委員、自治会、支援学校など)
東葛我孫子福祉会 平成8年 64名 0円 (活動 小休止状態)
岳人あびこ 平成9年 48名 9,000円 我孫子市内の福祉作業所の障害者と同行して近隣の山に案内

学生組織のご紹介(令和5年度)

名称 東葛飾学園学友会(学生自治組織)
会長 古畑 義雄
設立年 1979年
会員数 352名
年会費 1,000円
事業計画 ■第17回体育祭
 実施日 令和5年年10月6日(金)
 場 所 千葉県立柏の葉公園コミュニティ体育館

■第42回学園祭
 公開日 令和5年12月2日(土)13:00~16:00 展示公開
 令和5年12月3日(日)9:20~15:20 展示公開、舞台発表等
 会 場 東葛飾学園校舎及び流山市北部公民館
活動内容 学生相互の交流を深めるとともに、各クラスの連携を密にして学生生活の向上を図ることを目的とし、学校と連携して全学生が行事へ積極的に参加することにより、豊かで充実した学園生活が送れるように活動しています。
自治会長より一言 今年度は基本方針として「体育祭、学園祭はコロナの状況に配慮しつつ実施する」という事になり、その実現に向け学友会役員、両実行委員会を中心に計画し、学友会会員の皆様及び学校関係者の皆様と共に、楽しく思い出の残る体育祭、学園祭にできたのではないかと思います。

自治会1
【体育祭】玉入れ競争
年!関係ないね!

自治会2
【体育祭】パン食い競争
大口開けて、パク!

自治会3
【学園祭】コーラスクラブ公演
響く! 乙女の歌声?

自治会4
【学園祭】作品展示風景
どう? 力作揃い!